はぐくみ葉酸効果口コミ

【危険?】はぐくみ葉酸の全成分と気になる原材料もチェック!

はぐくみ葉酸の栄養成分は妊娠時に必要な量をカバーできて、危険な成分もはいっていないのでしょうか。
詳しく調べてみました。

 

はぐくみ葉酸の全成分は?どんな原材料が使われている?

 

酵母(鉄含有)、デキストリン、還元麦芽糖水飴、植物油、酵母(葉酸含有)、レモン皮エキス、野菜ミックス(オクラ、キャベツ、ケール、ニンジン、カボチャ、ゴボウ、サツマイモ、サトイモ、シイタケ、ブロッコリー、アシタバ、アスパラガス、エダマメ、パセリ、ホウレンソウ、レモン、レンコン)、クロレラ、アセロラパウダー、サンゴカルシウム、セルロース、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12

 

デキストリン、還元麦芽糖水飴は添加物のような名前ですが、食品の扱いで添加物ではありません。
ですので完全無添加の100%オーガニックになっているので食事のように安全です。

 

原料の野菜などにも残農薬検査や放射能の検査も厳しく行っています。

 

 

はぐくみ葉酸の栄養成分表

 

はぐくみ
葉酸
推奨
摂取量
食事平均
摂取量
上限値 判定
葉酸(μg)

400μg+100μg(天然)

400μg

255μg

1000μg

ビタミンB6(mg)

1.2mg

1.2mg

0.95mg

45mg

ビタミンB12(μg)

2.2μg

2.4μg

4.3μg

なし

ビタミンC(mg)

40.mg

100mg

69mg

なし

鉄分(mg)

10mg

6.5mg(9mg)

6.5mg

40mg

カルシウム

200mg

650mg

130mg

2500mg

 

はぐくみ葉酸の葉酸の種類はモノグルタミン酸型の合成葉酸が400μグラムなので丁度推奨量になります。
100μグラムは天然レモンから抽出したポリグルタミン酸型の葉酸で、上限値はありません。

 

ビタミンB6はつわりを軽減し、胎児の脳の発達や免疫をサポートする栄養成分です。
ビタミンB12は葉酸の吸収を効率的にし、、ビタミンCは葉酸・鉄分の吸収を助けてくれます

 

カルシウムは骨を作り、鉄分は血を作るので胎児の体が作られる妊娠期には必須の栄養素です。

 

 

はぐくみ葉酸に亜鉛は含まれる?

はぐくみ葉酸には亜鉛も配合されています。
亜鉛は、妊活にも欲しい成分でホルモン分泌を促して卵巣の状態を良くしてくれます。
男性には精子量や運動率も高めてくれる効果もあります。

 

他にも胎児の細胞分裂を助けて成長をサポートしてくれる重要な成分になります。

 

天然由来の抽出成分で量は少ないと思われるので亜鉛が多く含まれる牛肉や納豆やしじみを意識してとりましょう。

 

 

はぐくみ葉酸にマカは含まれる?

はぐくみ葉酸にマカは含まれませんが、マカの成分のアミノ酸は豊富に配合されいるのでマカの効果を期待できます。
マカは栄養成分ではなくペルーのカブ科の野菜の名前でアミノ酸が豊富な植物です。
アミノ酸によりホルモンの分泌が促され、妊婦の体つくりの助けになります。
また男性には精力増強の効果もあります。

 

 

過剰摂取が不安なビタミンAなどの成分は入っている?

はぐくみ葉酸は妊娠時に過剰摂取をすると胎児の先天性異常のリスクを高める成分である

 

ビタミンA
ビタミンE
ビタミンD
ビタミンK

 

は入っていません。

 

国が認めるGMP工場で安全チェックもしているので安心して飲むことが出来ます。

 

 

関連記事

リニューアル!はぐくみ葉酸の成分はどう変わった?危険性はない?

私のはぐくみ葉酸を実際に飲んだ効果口コミレポはこちら